クレジットカードのキャッシング枠との比較

お金を借りる方法としては、金融機関に融資を申し込んで、審査がクリアできれば借りられるというのがほとんどです。ですが、それ以外にはクレジットカードのキャッシング枠を利用するという選択肢もあります。

クレジットカードのキャッシング枠と低金利カードローンの違いは、やはり審査にあります。低金利カードローンの場合は、条件が整えば即日融資も可能ですし、少なくとも申し込みから2~3営業日のうちに審査結果は出るでしょう。

審査が早いのが特徴ですが、クレジットカードのキャッシング枠は、すでにクレジットカードを申し込んだ時点で終わっているので、新たに審査申し込みする必要がなくそのままATMでキャッシングできます。

ただ、クレジットカードがない方、あってもキャッシング枠を設定していない場合には、新たに申し込みが必要になるので、キャッシング可能になるまでには逆に時間がかかってしまいます。

そして、もう一つの違いが金利です。クレジットカードのキャッシング枠の金利は消費者金融並みです。低金利カードローンと比べれば年利3~8%くらいの違いがあるのです。当然利息負担も低金利カードローンのほうが少なくなるでしょう。

そして、あくまでクレジットカードに付随する機能であり、ショッピング枠との合算となります。ですので、ショッピング枠で多く利用しているとキャッシングできる金額は限られてしまうのです。そして返済はショッピング枠+キャッシング枠ですので、1ヶ月の返済額が大きくなってしまうこともあります。